コロナウイルス関連情報について

コロナウイルス感染予防対策について

手指消毒
介護付有料老人ホーム「ローズライフ京都」では以下の通り、コロナウイルス感染予防対策を実施しております。
皆様にはお手数をおかけしますが、感染予防の取り組みにご理解・ご協力賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


〇ご入居者への感染予防対策

  • ご入居者の手指消毒については、職員がサポートさせていただき徹底しております。
  • ご入居者の外出は、マスク着用、混み合う場所を避けていただく等、感染予防を優先したうえで、ご入居者の希望を尊重して対応させていただいております。なお、お戻りの際には、手指(および車椅子)の消毒を実施しております。
  • アクティビティは各フロア単位等、少人数にて実施しております。実施にあたりましては、換気の徹底、設備の消毒、アクティビティの時間短縮、ご入居者間の一定間隔の確保、といった取り組みを徹底しております。

〇職員への感染予防対策

  • 検温、マスク着用、手指消毒を徹底したうえで、同居の家族などを含め発熱その他の体調不良者が居る場合は、状況を確認の上、出勤を見合わせることとしております。
  • 館内会議等は少人数かつ感染予防対策を徹底したうえで実施しております。また、複数事業所の職員による一定規模を超える会議・研修等は中止し、必要な場合はWEB会議にて情報共有を行っております。
  • 職場外での職員同士の会合についても自粛しております。

〇ご面会について

  • 感染防止の観点から、原則、ガラス越しでのご面会、またはオンラインでのご面会を実施しております。ご希望の際には、事前にご予約の上ご来訪ください。
  • ご入居者の日々お過ごしの様子は、お電話等でご家族にお伝えさせていただいております。

〇ご見学について

  • 見学会は、下記の感染予防対策を徹底したうえで実施しております。
    ・少人数でのご見学のお願い
    ・事前の体調の確認・検温・手指消毒・不織布マスクの着用・一定距離の確保
    ・入居フロアへの立ち入りは、感染予防の観点から状況に応じての実施となります(実施できない場合も、WEBを用い、リアルタイムでフロアのご様子をご覧いただくことは可能です)。

〇新規ご入居にかかるお願い

  • 新規のご入居者には、ワクチン接種の状況を確認させていただき、ご入居直前のPCR検査を実施させていただいております。
  • ご入居前の2週間、外部との接触を極力避けていただき、検温の記録をつけていただくことをお願いしております。ご入居後の一定期間、マスク着用、毎朝の検温等をお願いすることもございます。

当社におけるコロナ陽性者発生状況について

詳細は「当社におけるコロナ陽性者発生状況」をご覧ください。